一般歯科

義歯(入れ歯)

義歯(入れ歯)は、失われた歯や周囲組織を補足し従来の機能を回復してくれるものです。逆に義歯が無いと、どのようなトラブルが生じるか以下にあげてみます。

 ・咬めない→・食べられる物が制限されてしまう。
 ・丸呑みによる消化不良で胃腸に負担がかかる。
 ・脳に刺激がいかず、ボケやすくなる。
 ・力が入らない。
 ・唾液の分泌量が減り、虫歯・歯周病・口臭リスクが高くなる。
 ・発音が悪くなる→相手に話が伝わりにくい。
 ・見た目がわるく、大きな口を開けて笑えない。
 ・口の周りに深いシワができやすい。
 ・老けて見える。
 ・残存歯が移動したり、傾いたりして咬み合わせが狂い、顎関節症・肩こり・背中痛などの原因となる。歯磨きもしにくくなり、虫歯・歯周病などのリスクが高くなる。

どうですか?ドキッとした項目があったのではありませんか?
そして改めて義歯の重要性が分かって頂けたと思います。
当医院では、皆様それぞれ個人に合った最善の義歯をつくりたいと思っております。
遠慮なくご相談下さい。(欠損を補うのにインプラントという方法もございます-自費-)

義歯の種類
・総義歯-レジン床(保険適応)・金属床
・部分義歯-レジン床(保険適応)・金属床・金属なしの義歯


<無料相談・お問合せ>
ファミリー歯科・矯正歯科クリニック
〒373-0033 群馬県太田市西本町 45-30
TEL 0276-55-0011
ホームページ(無料相談受付)
http://www.family-dental.info/
[PR]
by familyd | 2009-09-18 17:42 | 一般歯科


<< 一般歯科 一般歯科 >>