カテゴリ:ホワイトニング( 2 )

ホワイトニング

ホワイトニング

芸能人やモデルの多くはホワイトニングをしています。なぜでしょう?彼らは、歯を白くすることによって周りの人々からの印象ががらりと変わることを知っているからです。今や一般の方々にもその重要性が認識されホワイトニングはかなり浸透してきていると言っていいでしょう。誰でも美しく清潔感のある白い歯へのあこがれを持っていると思います。あこがれで終わらせず、歯科医院においでになった機会にあなたもトライしてみませんか?
c0210506_17305728.jpg


ホワイトニングとは?
歯のホワイトニングは、黄ばんだ歯を漂白して白くすることです。歯のホワイトニングには大きく分けて二種類あり、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングがあります。歯の色や着色の程度、生活や仕事のリズム、歯科的問題の有無等によりオフィスか、ホームか、またはその両方の組み合わせがいいのかを選択していきます。

c0210506_1732746.jpg


オフィスホワイトニングとは?
・オフィスホワイトニングはすべての工程が歯科医院内で行われる方法です。
・歯ぐきをゼリーでプロテクトし、歯には過酸化水素が入った強い薬剤を付けて、特殊な光を照射して歯を白くします。この工程を3回繰り返します。カウンセリング、問診、クリーニングを行ってからブリーチングに入るので全体的には約一時間かかります。たいていの場合1・2回で希望の白さに到達しますが、歯の色がかなり黄色っぽい・灰白っぽい方は3~4回の来院が必要になることもあります。
・ホワイトニング直後に歯が白濁して見える時もありますが、しばらくすると歯のツヤはもどります。
・当医院では大人気のホワイトニング「ビヨンドシステム」を採用しております。ビヨンドシステムは、アメリカで開発された最先端の光技術を使っており、ホワイトニング先進国アメリカでは100万人以上の方がこのシステムにより輝く白い歯を手に入れています。

c0210506_17323885.jpg


<オフィスホワイトニングの長所>
・なんといっても短時間で一気に歯を白くできることです。

<オフィスホワイトニングの短所>
・ホワイトニングの治療が終わると、厳密に言えば、その瞬間から再着色は始まっています(唾液中の着色物質による)。個人の生活習慣や飲食物の好みにより程度の差はかなり異なりますが、ホームホワイトニングと比べると着色物質と接触する時間が長い分、再着色が早く感じるでしょう(通常3~6ヶ月)。定期的に歯科医院でメンテナンスを受けたり、ホームホワイトニングを併用(デュアルホワイトニング)して、なるべくオフィスホワイトニングの効果を持続させる努力が必要になります。

ホームホワイトニングとは?
・歯科医院で作ったマウスピースに少量の薬剤を付けて歯に装着する方法で,歯科医の指導のもと、ご自分で自宅にてブリーチングします。

c0210506_17331741.jpg


<ホームホワイトニングの長所>
・自由に時間を使えるので、ゆっくりと歯科医院で過ごせない忙しい方でもブリーチングできます。
・歯が白くなるには時間がかかりますが、その分,再着色しにくくホワイトニング効果が長期間持続します。(個人の生活習慣や飲食物の好みにより効果の持続期間は異なります。)

<ホームホワイトニングの短所>
・歯が白くなるのに時間がかかります。

ホワイトニング禁忌はこのような方
・妊娠中、授乳中の方
・重度の歯周病の方
・重度の知覚過敏の方
・無カタラーゼ症の方
・エナメル質形成不全、象牙質形成不全の方

ホワイトニング後24時間は×な飲食物
・紅茶、コーヒー、日本茶、ココア、カレー系食品、焼きそば、トマトベースなど色の濃いパスタ、焼肉、焼き鳥、赤ワイン、色の濃いビール、色の濃いジュース、色素の強い野菜(春菊、レンコン、ブロッコリー、トマトなど)、みそ、しょうゆ、わさび、からし、色素の濃い果物(柿、ぶどう、いちごなど)、チョコレート、あんこ、色付のうがい薬、色付歯磨き粉、など。おまけにタバコも×です。

ホワイトニグ後24時間以内○な飲食物
・水、牛乳、白ワイン、チーズ、ヨーグルト、鶏肉、魚の塩焼き、大根、ポテト、さといも、こめ、パン、豚骨or塩ラーメン、ホワイトソースor塩ベースのパスタ、など。

治療後にホワイトニングした方がいい方
・矯正治療している方
・虫歯がある方(ホワイトニング中の知覚過敏の原因となります。最終的な詰め物はホワイトニング後となります)
・重度の歯周病のある方(ホワイトニング中の知覚過敏、出血による再着色の原因となります)
・歯軋り、顎関節症の治療でマウスピースを入れている方

治療前にホワイトニングをした方がいい方
・白い歯のかぶせものを作り直す方

ホワイトニングをするにあたっての注意
・差し歯やセラミック、金属、プラスチックなどの人工歯、虫歯治療後の詰め物は白くなりません。ホワイトニング後にその時の色に合わせて作り直す必要がある場合があります。
・神経の無い歯は、あまりブリーチング効果が出ません。しかし、別の方法がありますのでご相談ください。
・煙草のヤニやコーヒー、お茶などの色素沈着がひどい場合は、別処理が必要になります。
・ホワイトニング後24時間は食事制限、禁煙をお願いしています。

どれくらいもつ?
・残念ながら、ホワイトニングの効果は一生もつわけではありません。その後引き続きデンタルケアが必要です。飲食物の好みにより再着色の度合いが違いますが、定期健診のついでにメンテナンスを年に1回~3回行うのがいいでしょう。

ホワイトニング中の知覚過敏
・すべての人に生じるわけではありませんが、ホワイトニングをする事によって、歯がしみる(知覚過敏)ことがあります。それは歯の亀裂やエナメル質がすでに薄くなっている事が原因の場合が多く、もろくなったわけではありません。歯の水分バランスが崩れて知覚過敏が発現するという説もありますが、いずれも24時間以内に症状がおさまります。

ホワイトニングの安全性
・ホワイトニング材の主成分は過酸化水素です。ホワイトニング先進国であるアメリカのADA(アメリカ歯科医師会)、FDA(アメリカ政府食品医薬品局)で安全が保障されています。万一少量飲み込んでも唾液、消化液により分解され毒性はありません。しかしごくまれに、粘膜や食道が火傷する場合も無いとは言えないそうなので、用量、使用方法はきちんと守ってください。


オフィスホワイトニング料金表(税込み価格

・お気軽体験コース・・・・上または下前歯 8本 ¥9.975
・スタンダードコース・・・上・下前歯16本(1回) ¥18.900
・オススメコース・・・上・下前歯16本(2回) ¥31.500
・ブリリアントコース・・・上・下前歯16本(2回)+ガムマッサージ  ¥34.230
・3回目追加料金・・・¥12.600


カウンセリング
  ↓
口腔内写真・歯色チェック
  ↓ 注1
歯肉の保護
  ↓
*1・ホワイトニング剤塗布
  ↓
*2・ホワイトニングライト照射
  ↓
*3・ホワイトニング剤除去
  ↓
口腔内清掃
  ↓
口腔内写真・歯色チェック


*1・*2・*3の工程を2~3回繰り返します。
注1:汚れが多い場合、クリーニングを初めに行いホワイトニングは次回より開始する事がございます。


ホームホワイトニング料金表(税込み価格)

・おためしコース・・・上顎または下顎のみ(約2週間)+ジェル2本 ¥15.750
・ノーマルコース・・・上・下顎(約2週間)+ジェル4本 ¥29.400
・ビューティーコース・・・上・下顎(約2週間)+ジェル4本+ガムマッサージ  ¥32.130
・追加ジェル・・・¥2.100

カウンセリング
 ↓
口腔内写真・歯色チェック
 ↓注1
歯型とり
 ↓次回
個人に合わせて作製したトレーとホワイトニングジェルお渡し
使用方法説明
 ↓1週間後
歯色チェック
 ↓1週間後
歯色チェック・口腔内清掃
 ↓
口腔内写真・歯色チェック

注1:汚れが多い場合、初めにクリーニングを行い型採りは
次回になる事がございます。

デュアルホワイトニング(税込価格)

・スマイルコース・・・オフィスホワイトニング1回+ホームホワイトニング(上・下顎)+ジェル4本 ¥45.150
・キラキラコース・・・オフィスホワイトニング2回+ホームホワイトニング(上・下顎)+ジェル4本 ¥56.700
・パーフェクトコース・・・オフィスホワイトニング2回+ホームホワイトニング(上・下顎)+ジェル4本+ガムマッサージ ¥59.430 
・オフィスホワイトニング追加1回・・・・¥12.600 
・追加ジェル・・・¥2.100 

<無料相談・お問合せ>
ファミリー歯科・矯正歯科クリニック
〒373-0033 群馬県太田市西本町 45-30
TEL 0276-55-0011
ホームページ(無料相談受付)
http://www.family-dental.info/
[PR]
by familyd | 2009-09-16 12:28 | ホワイトニング

ホワイトニングのご注意

ホワイトニングをなさる皆様へ

ホワイトニングをするにあたって、幾つか注意がございます。

ホワイトニング後24時間はNGな飲食物
紅茶、コーヒー、日本茶、ココア、カレー系食品、焼きそば、トマトベースなど色の濃いパスタ、焼肉、焼き鳥、赤ワイン、色の濃いビール、色の濃いジュース、色素の強い野菜(春菊、レンコン、ブロッコリー、トマトなど)、みそ、しょうゆ、わさび、からし、色素の濃い果物(柿、ぶどう、いちごなど)、チョコレート、あんこ、色付のうがい薬、色付歯磨き粉、など。タバコも駄目です!

ホワイトニング後24時間以内OKな飲食物
水、牛乳、白ワイン、チーズ、ヨーグルト、鶏肉、魚の塩焼き、大根、ポテト、さといも、こめ、パン、豚骨or塩ラーメン、ホワイトソースor塩ベースのパスタ、など。

ホワイトニング中に知覚過敏が起こったら  
すべての人に生じるわけではありませんが、ホワイトニングをする事によって、歯がしみる(知覚過敏)ことがあります。それは歯の亀裂やエナメル質がすでに薄くなっている事が原因の場合が多く、もろくなったわけではありません。歯の水分バランスが崩れて知覚過敏が発現するという説もありますが、いずれも24時間以内に症状がおさまります。

ホームホワイトニングの方は、知覚過敏が起こった日の次の日はホワイトニングをお休みするか、一日のホワイトニングの時間を短くして下さい。その事は、医院にいらしたときにお話ください。心配なときは、電話をして下さい。

どれくらいもつ?
残念ながら、ホワイトニングの効果は一生もつわけではありません。その後引き続きデンタルケアが必要です。飲食物の好みにより再着色の度合いが違いますが、定期健診のついでにメンテナンスを年に1回~3回行うのがいいでしょう。

ホワイトニングの安全性
ホワイトニング材の主成分は過酸化水素です。ホワイトニング先進国であるアメリカのADA(アメリカ歯科医師会)、FDA(アメリカ政府食品医薬品局)で安全が保障されています。万一少量飲み込んでも唾液、消化液により分解され毒性はありません。しかしごくまれに、粘膜や食道が火傷する場合も無いとは言えないそうなので、用量、使用方法はきちんと守ってください。

<無料相談・お問合せ>
ファミリー歯科・矯正歯科クリニック
〒373-0033 群馬県太田市西本町 45-30
TEL 0276-55-0011
ホームページ(無料相談受付)
http://www.family-dental.info/
[PR]
by familyd | 2009-09-15 11:50 | ホワイトニング